屋外広告物について


電柱、街路樹等への不動産、住宅広告の表示は禁止されています!!

-屋外広告物は適正表示を(県条例が改正されました)-


 屋外広告物については、県屋外広告物条例で「良好な景観の形成」や「公衆に対する危害の防止」を目的として、設置場所や大きさなどのルールが定められており、一定面積以上の場合は、市町村の許可が必要です。

 また、電柱、街路樹、ガートレール等へのはり札、立看板等の設置は禁止されております。県では、まちの良好な景観の形成を推進するため、

  ①広告主等の責務の明文化

  ②違反広告物に対する罰金額の引き上げ(50万円以下→100万円以下)

を内容とした条例改正を行いました。条例の遵守について御協力を御願い致します。

 詳細は、県、市町村の担当課へお問い合わせ下さい。

 茨城県土木部都市局 都市計画課
 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/doboku/01class/class09/




 このページの先頭へ